ドリーマーな夫達

最近では、男性は夢見がちな人がいる一方で、女性はあまり夢を見ることも無く、堅実な生き方をする人もいるようです。
そのためか、結婚に対しても、女性が男性に希望する相手の条件としては、年収は500万以上で、しっかりとした会社に勤めていることや、介護しないといけない家族がいないこと、貯金をある程度はしていること、専業主婦になっても何の問題も無いことなどがあります。
                                               kodomo03_m                 

その一方で、男性の場合には、女優のような美人が良くて、家事や育児も完全にこなし、仕事も自分よりも稼ぐ女性が良いなどというとんでもない条件を出してくる男性もいます。
このような男性の場合には、相手にはいろいろと求めますが、自分には甘く、大人になりきれていない人も多いようです。
また、家庭を持ったとしても、何かあれば妻が養ってくれるという甘い考えの男性もいて、仕事をするのが嫌だからギャンブルで生計を立てたり、小説家になるなどの夢を持つドリーマー夫も中にはいるようです。
このような夫の場合には、会社を辞めるにしても相談しないことや、勝手に決めてしまう傾向があり、離婚するケースも増えています。
妻は何でも理解してくれると勘違いしている人も多く、家庭生活にいくらぐらいのお金が掛かっているのかも、分からないという男性も少なくありません。
結婚生活はままごとではありませんので、しっかりと将来を見据えることも大事です。
夢を見るなとは言いませんが、家庭があるならば、きちんと仕事をしながら夢を追うようにしましょう。

Comments are closed.